Home

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

LOMO*LIKE

Lomoっぽい写真になる面白ツールを使ってみました。
LOMO*LIKE

1枚目 加工前 PARADE100/LOMO LC-A
yorron50.jpg

加工後
lomolike_image.jpg
LOMOで撮った写真をLOMO LIKEしてもLOMO LIKEにはならず^^;
淡い写真だからかな。

2枚目 Kodak DC4800
sugoi02.jpg


加工後
lomolike_image2.jpg

DC4800はデジカメですが、個人的には初期トイデジカメだと思ってます。
露出補正を上げると加工前のような写真が撮れるのです。
加工後はなんか面白い写真になりました。

トイカメラの味とも言える「周辺光量落ち」「甘めのピント」「青み」「鮮やかすぎる発色」「プリズム現象」「色ズレ」等を再現しているつもりです。
ドロップする度に結果は気まぐれに変化しますので、どんな写真になるかは運次第。

<LOMO*LIKEより>
だそうです。確かに☆
スポンサーサイト

thai03.jpg
Kodak DC4800

くびなし

thai15.jpg
Kodak DC4800

信仰

thai02.jpg
Kodak DC4800

タイの人はとっても信仰が厚い。
どんなに小さな家神さまにでも沢山お花が供えてある。
観光客にはぼったくるくせにお供えには平気でお金を使う。

タイのお守りはとってもかわいいので是非手に入れたかった。

タイに行ってきた2

thai08.jpg


結構強行スケジュールだったので、結構ヘロヘロになりつつも
終始元気に飛び回ってました。

持っていったカメラはLC-AとKodak DC4800
フィルムはギリギリの10本。
タイは一人につき、カメラ1個とフィルム5本までという入国制限があります。
まぁ、入るときなんも検査してなかったけど…

Home

TagCloud
Search
Meta
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Links
     
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。