Home

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ROLLEI INFRARED400Sを使ってみた♪

ローライの赤外線フィルムを使ってみました。
赤外線写真は赤外感域フィルムにIRフィルターを使って撮影すると撮影することができます。

撮影の細かな注意点などは調べてもらえるとわかると思いますが
装填は暗室や暗い場所で行った方がいいこと
露出を変えて何カットか撮影する
という2点は気をつけました。

*

*
ROLLEI INFRARED400S/Lomography Dianamini

ちなみにフィルターなしでも撮影してみたのですが
1年放置していたせいか、ちゃんと写っていなかったようです…

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Dianaminiでよくあること?



Dianaminiを使っているとたまにこういうケラレが写っていたりします。
ひどいときは右下と左上にケラレが出て、ほとんと写っていなかったり…
Dianaminiの初期不良なのかな?と思ってみてもシャッターはちゃんと切れるし…

原因はお天気マークの切り替えでした!
お天気マークの切り替えをするときにレバーが中途半端な位置にあると
場合によってはケラレが出てしまうっぽいです。
撮影する前にお天気マークの位置をもう一度確認してみるといいかも…

ちなみに私はわざとケラレを出そうとしたのですが…


ほぼ普通に撮れてしまった!

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

Dianamini meets fisheye lens 2

昨日アップしたDianaminiで魚眼レンズを使ってみるシリーズ♪
Dianaminiには距離を合わせる部分があるのですが
距離によってピントが変わるのかなぁと思い、試してみました。

一番近い距離0.6mに合わせた時のもの。


一番遠い距離に合わせた時のもの。


ほとんど違いはないのですが、遠い距離に合わせた方が若干ピントがくっきりしている気がします。
もっと寄って撮るとどうなるのか、機会があったら試してみます♪

2枚目は微妙に自分が写っちゃってますね…
おそるべし185度魚眼!!!

これかケータイ用魚眼レンズを使っています♪
魚眼レンズについてのサイトはこちら(イザワオプトさん)→

Dianamini meets fisheye lens

DianaminiもDiana+も楽しいけど、どうしてもDiana+ばっかりになっちゃうのは
レンズが変えられなかったり、チェキとかで楽しめなかったりするところが大きかったり…
Dianaminiは軽いし、レンズ明るいから好きなんですけどねぇ…

で、ふと
ケータイ用のレンズを使ったらどうなるかなぁ~と思って試してみました♪
私が持っているのはイザワオプトさんの185度撮れる魚眼レンズです。
ちょっと高いのですが綺麗な球状に撮れるのが楽しいです。

Dianaminiはましかくにして撮ってみました♪
fisheyes
Solaris100/Lomography Dianamini
ちゃんと写りました♪

fisheyes
ちょっと油断すると、けられちゃいます。
でも、これは結構楽しいですよ!Dianaminiも持って行きたくなります!

完全に油断するとこうなります…


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

雪の日フラッシュ

**
EUROPRINT400/Lomography Dianamini

先日、名古屋でも沢山雪が降ったのをいいことに
夜フラッシュを使って楽しんでみました。

結構な雪っぷりでしたが、多重露光しないとほとんど真っ暗で何も写っておらず…
唯一見せられる感じの1枚がこれです。
色んな色のフラッシュをたいてみましたが、違いがあんまりわからないですねぇ

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

Home

TagCloud
Search
Meta
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Links
     
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。