Home

Autumn park

autumn park

autumn park
Lomographyfilm100/olympus 35SP

もみじよりも
こうやって街に溢れる紅葉の方が好きだったり。
いや、京都も行ってみたいですよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

太陽の塔で遊ぶ

face to face
Lomographyfilm100/Lomography Diana+

太陽の塔が大好きで、毎年撮りに行っています。
調子に乗って、ロモロケーションまで書きました。→

今年は運よく、太陽の塔が見えるホテルに泊まることができたので
ここぞとばかり遊びました。

symmetrical tower

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

やぎもびっくりPBP

*
Lomographyfilm100/olmpus OM-1

いやいや、東京から帰ってきました。
ちょっとバタバタしていたり、眠かったりしたのですが復活です。

2日間東京にいたのですが、殆ど☆ARTALK×Design Festa Gallery☆にいました。
PBP写真も追加で数枚持っていったり。これはそのうちの1枚。

そしてなぜか Design Festa Blog にてPBPブログとしてこのブログが紹介されてしまったり!
いやいや、やぎもビックリするよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

TNBT

my name
Lomography film100/Lomography Diana+

東京から戻ってまいりました。お久しぶりです。
コメントはちょいちょい返していきますのでお願いします。

結局東京では15本、撮りました。はい、現像貧乏です。
場所も上野・木更津・東京ドイツ村・小湊鉄道・蘇我・台場と沢山。
(しかも上野以外は一日でまわったという…)

で、この写真はゴローさん主催のTNBT(Tokyo Night Bulb Tour)で撮った写真。
夜写真が久々だったので、普通にばっかり撮っていました。

*


にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

LC-Aでハイキー写真

*

そういえば先日、ロモグラフィックデカスロン第五回に入賞しました♪
テーマは"HipShot"ノーファインダーで撮った写真。
一緒に撮ったことある方はおわかりかもしれませんが
トイカメラで撮る時、ノーファインダーで撮っていることが多いです。
勿論、ちゃんとファインダー覗いていることもありますよ。

それはさておき…
たまたま入賞した写真がすごいハイキー(オーバー)写真だったので
LC-Aでハイキー写真を撮る方法を。非常に簡単です。

ISO感度をずらすだけでハイキー(オーバー)写真になります。
例えばISO100のフィルムを入れていたら、LC-AのISO感度設定を50にするだけ。
これで1段階オーバーになります。
ISO感度設定を、入っているフィルムの感度より小さい数字にするとオーバーになるということです。
勿論LC-A+でも同じです。

多重露光やクロスプロセス現像の際はオーバー気味よりアンダー気味の方が
成功することが多いので気をつけた方がいいかもしれません。

また、オーバー気味にするとLC-Aの特徴である周辺減光は出にくくなります。
どうしても周辺減光も欲しい!という方は
フィルターなどを作れば擬似的な周辺減光も出せると思いますよ。

ちなみにこの写真はわざとハイキーにした訳ではなく
ただの電池切れです。意図せずこういう写真になってしまう方は電池を交換しましょう。

*
Lomography Film100/LOMO LC-A

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村

Home

TagCloud
Search
Meta
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Links
     
Feeds

Page Top