Home

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Rollei Redbird400を使ってみた♪

Rolleiのフィルムがなくなる?!という噂が広まった数ヶ月前
お札にぎりしめて購入したRolleiのレッドスケールフィルム!
やっとこ使いました。
*Rolleiのフィルムの噂はデマでした。

ISO400ということだったのでLC-AをISO400に設定して撮影したところ
ドドドアンダー?!でした。

*

いや、これかなり明るくしています。
実際はもっと暗い写りです。

たまたま最初の方、間違えてISO200設定で撮ったものがありました。
*

これでもまだ暗いかなぁ、という感じです。
もうちょっとオーバー目に撮った方が全体的には写りそうな感じでした。

そしてこのRedbird400はレッドスケールの雰囲気を楽しむようにできているみたいです。
つまり、実際はネガを反転していないみたいなんです。
実際撮ったネガを見てみると
ネガに写っているものと上下に出る文字が同じ向きでした。
(レッドスケールフィルムを使うときは向きがわからなくなるので
必ず文字があるものを写すんです。)
ロモグラフィーのレッドスケールフィルムは、文字と写っているものの向きが逆になっているので
プリントでよく間違えられたりしますよね。
このフィルムは普通のネガと同じようにプリントして正しい向きになるみたいです。

現像は普通のネガ現像で大丈夫なのかな…
少なくとも、自作したりロモグラフィーから出ているレッドスケールフィルムとは
作りがちょっと違うみたいです。

にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Home

TagCloud
Search
Meta
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Links
     
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。