Home > クロスプロセス(C-41) > クロスプロセスと光

クロスプロセスと光

日を浴びたフラミンゴ
hurahuramingo.jpg
Kodak EPP100/Canon EOS KISS

同じ場所、時間で撮った写真でも
逆のポジションから撮ったフラミンゴ(軽く日陰)
hurahuramingo2.jpg
Kodak EPP100/Canon EOS KISS


Kodakの特徴である青みがよく出ているけど
元の色が一番残りやすいのはKodak EPPだと思います。

スキャナの違いはあるかもしれないけど
光が強い部分は飛んじゃうのね・・・あ、普通の写真でもそうですね^^;

元々、クロスプロセスするときは+1~2の露出補正をした方がいいよ~って
よく書いてありますが(こことかに
あんまりやりすぎると色が飛びまくってしまう気もするので
私はあんまり露出補正しません。この写真はしてないです。

レンズによっても違うと思うので、単純に補正するよりは
自分のカメラと相談して露出補正したほうがいいかと思われます。

でも、暗いときは露出補正必要ですよ。
真っ暗になりますから。よくやります・・・

露出補正の比較も今後したいと思います。

Comments:2

sachi URL 2008-06-18 (水) 06:40

おはようございます。
早速お邪魔させていただきました。

写真、撮るのも見るのも好きなんだけど
どうにもこうにも知識がないんですよね。
なので、こういった解説を読むと、なるほどーって、感心しちゃいます。
すごいー。

そういえばこの間フラミンゴ撮ったけど、
ぶっ飛んでしまって、何が何やらわかんなくなってました。苦笑

リンク貼らせていただきました。
よろしくお願いします♪

chant0m0 URL 2008-06-18 (水) 13:40

>sachiさん
リンクありがとうございます☆
私も知識が全くなくって、本当申し訳ないくらいなんですが・・・
これからもよろしくお願いします^^

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://laughtall.blog62.fc2.com/tb.php/88-e4fd66aa
Listed below are links to weblogs that reference
クロスプロセスと光 from Laugh+all

Home > クロスプロセス(C-41) > クロスプロセスと光

TagCloud
Search
Meta
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Links
     
Feeds

Page Top